MENU
施設MAP
CLOSE

CLOSE閉じる

蔵で旅するbook store

23蔵で旅するbook store

【蔵で旅するbook store】が生まれた物語

お蔵は、代々にわたり大切なものを保管したり、置いておくことで熟成しモノの価値が高まっていく場所として日本民家の一部として利用されてきました。そして、現在においてお蔵の存在価値だけでなく、「熟成」や「伝承」といった意識すら人の心から失いつつあるように思います。

【蔵で旅するbook store】は、築100年を越える古いお蔵の本体の構造はそのままに、空間デザインと使用目的をリバリューした書店として新たな命が吹きこまれました。
お蔵という落ち着きのある空間の中での好きな本との出逢いから心の中で自由な旅ができる悦びを感じてほしいという願いから生まれました。

本のカテゴリーは、ナチュラル・オーガニックなライフスタイル、暮らし、食や料理、デザインやインテリア、アウトドアやDIY、旅や自然そして生き方、芸術や音楽そしてファッション、大人の絵本・・・など。大人がゆっくりと自分を見つめ深めることができる。ここにお越しいただく人たちのライフスタイルが熟成していく場所として心地いい時間をお過ごしいただきたいと考えています。

Topics

  • 2024.07.11(木)

    KINFOLK 再入荷致しました

    築100年の土蔵が蔵で旅するBookstoreとして新しい息吹を上げてもうすぐ8年になります。開店当初から人気がありました『KINFOLK Japanedition』 2011年ポーランドで創刊されたライフスタイル誌写真家・作家・イラストレーター・デザイナーがチームを組み日常生活をめぐる風
  • 2024.07.04(木)

    ストウブ鍋を使ったレシピ

    本日のおすすめ図書『ストウブで無水調理』 素材から出る蒸気を再水滴化し食材をふっくらと仕上げる鋳物の鍋だからこそできる美味しいお料理を紹介しています。熱伝導率や保温性に優れているのも特徴ですね。 このストウブ鍋を使ったお料理をドロフィーズ内の北欧創作レストラン『ナインセンスダイニ
  • 2024.06.27(木)

    季節を楽しむ習慣

    本日のおすすめ図書『日本の七十二候を楽しむ』です! 日本には七四の季節があることを知っていますか?四季のはっきりしている日本ならでは『旧暦からの暮らし』をテーマにその時々の旬の魚やお野菜、果物、花や鳥といったその季節ならではの暮らしの楽しみ方をご紹介しています。 自然との結びつき
  • 2024.06.06(木)

    あじさいが見頃です。

    蔵で旅するBookstoreの隠れ庭に青紫のあじさいが見頃を迎えています。   じめじめする梅雨時期が始まりますが、楽しみの一つとしてあじさいがあります。5月に目を出した若葉が濃い緑色になって、淡い色のあじさいを包み込んでいますよ。今しか見られないお庭の風景も楽しみに蔵
MORE

人気の記事

popular

information

23蔵で旅するbook store

住所
静岡県浜松市浜名区都田町2706-1
電話
053-428-3520
営業時間 11:00~17:30
定休日:火曜日・水曜日
GoogleMapで確認

20247

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

曜日は定休日です

◆ドロフィーズキャンパス夏季休暇について◆
・8/13(火)~8/16(金)の間、全施設臨時休暇とさせていただきます。
FINE PICK UP

新たな暮らしへ